小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東急不動産HD/リフォーム事業拡大で新会社、店舗も

東急不動産ホールディングスは10月1日、リフォーム事業を強化・拡大するために設立した新会社「東急Re・デザイン」の営業を開始する。

新会社の資本金は1億円で、東急コミュニティーが100%出資した。グループ内におけるリフォーム事業の機能を、新設した東急Re・デザインに集約し、事業の成長を図る。

<オフィスのリフォーム事例>
オフィスのリフォーム事例

東急Re・デザインは、マンション、店舗、事務所などのリフォーム工事の請負・施工、インテリアとリフォームに関するコンサルティング、インテリア・家具の販売やリースに関する業務を担う。

これまで、総合不動産管理会社の東急コミュニティーと建築請負会社の東急ホームズがそれぞれリフォーム事業を展開してきた。

今後は、さらなるストック活用と継続的なお客様接点の構築を図り、リフォーム事業を東急コミュニティーの完全子会社として新設した東急Re・デザインへ集約する。

経営資源の集約により受注拡大に向けた基盤整備を行い、さらなる事業成長を目指す。

東急ホームズの展開するリフォーム事業のうち戸建住宅のリフォームに関しては、今後も同社が展開する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧