流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

イオン/2020年3月末までに象牙製品の取扱い中止

イオンは9月4日、2020年3月末までに、象牙製品の取扱いを中心すると発表した。

「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)」において国際取引が禁止されている象牙を使用した商品について、一切の取扱いを中止する方針を策定したもの。

日本国内における象牙は、「絶滅のおそれのある野生動物の種の保存に関する法律(種の保存法)」に基づき、国による管理制度の下で取引がなされている。

イオンでは、生態系保全の観点から、2015年6月から、すでに直営売場において象牙製品を取り扱わない方針とし、取り扱いを中止している。

また、グループの商業施設内において主に印章を扱うテナント各社に対しても、イオンの方針について説明を行っている。

テナント各社の協力を得ながら、現在、2020年3月末に向け順次、環境に配慮した代替素材への積極的な切り換えを進めるなどの検討、対応をテナントに進めてもらっているという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析