小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ストライプ/テンプスタッフと「メチャカリ」利用で業務提携

ストライプインターナショナルと、人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフは9月11日、ストライプインターナショナルが運営するファッションレンタルアプリ「mechakari(メチャカリ)」のサービス利用における業務提携を開始した。

パーソルテンプスタッフに登録する派遣スタッフ限定の特典を「mechakari」で利用できるようにすることで、働く女性が抱える職場での服装の悩みを解決し、ファッションという側面から就業支援を目指す。

パーソルテンプスタッフに登録する派遣スタッフの約9割を女性が占めており、ファッションへの興味・関心が高い20代~30代も多く登録している。通常、派遣スタッフは契約ごとに就業先が変わるが、就業先によって服装規定や職場の雰囲気が異なるため、洋服の買い替えが必要となることも少なくなく、派遣スタッフの間でも、職場に合わせた服装を考えるのが難しいという声や、就業先が変わる度に洋服を買い替えるのは経済的な負担になるといった声が挙がっていた。

今回の業務提携により、パーソルテンプスタッフに登録する派遣スタッフは、月額5800円(税別、初月無料、別途返却手数料1回380円)で、「メチャカリ」を利用できる。通常のサービスでは、手元に置いておくことのできるアイテムが最大3点までのところ、パーソルテンプスタッフに登録する派遣スタッフは初月のみ最大4点まで可能となる特典を用意した。

「メチャカリ」は、ストライプインターナショナルが展開するレディスブランドearth music&ecology(アース ミュージック&エコロジー)をはじめとする人気ブランドの新作かつ新品のファッションアイテムを、定額で何度でも借りることができるサービス。

アプリ上で随時更新されるコーディネートパターンを参照しながら、職場に合った服装を選ぶこともできる。

■サービス詳細
https://www.tempstaff.co.jp/kmenu148/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧