小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

熊本県/くまモン利用商品の売上293億円

熊本県くまもとブランド推進課は2月20日、県のキャラクター「くまモン」を利用した商品の年間売上高が前年対比で11.5倍の293億6200万円になったと発表した。

民間企業・団体によるくまモンを利用した商品などの最終小売価格の推計売上高を合計したもの。業者によっては、販売額の未整理などで回答がないところもあり、実際の売上高は、より大きいという。

くまモン利用申請の許諾件数は2013年1月末現在で、約8200件。2011年11月のゆるキャラグランプリ優勝以降、月に400件程度の許諾を行っているという。

販売商品の内訳は、グッズ26億6900万円(6.0倍)、衣類4億1000万円(3.8倍)、食品246億4100万円(15.9倍)、書籍2億700万円(-)、その他14億3500万円(3.4倍)となった。

■くまモンオフィシャルホームページ
http://kumamon-official.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧