小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マークスタイラー/初日売上1000万円越えなど、新規店舗好調

MARK STYLER(マークスタイラー)は、2月~3月に新規出店した店舗の滑り出しが好調だ。

<EMODA 天王寺MIO店>

同社によると、2月22日に大阪市のJR天王寺駅ビル「天王寺ミオ」に出店した「EMODA(エモダ)」の初日売上が1000万円、「MURUA(ムルーア)」も830万円だった。

3月2日、大阪・心斎橋のファッションビル「心斎橋オーパ」に出店した「dazzlin(ダズリン)」は初日売上が860万円。3月15日、名鉄名古屋駅ビル「近鉄パッセ」に出店した「GYDA(ジェイダ)」が1000万円。「近鉄パッセ」に出店した「jouetie(ジュエティ)」は800万円と好調だった。

マークスタイラーは10代後半から20代後半までをメインターゲットに、オリジナルブランドの製造小売業(SPA)を展開。今後も、手の届くラグジュアリーの提供をテーマに、世界に通用するファッション総合カンパニーを目指すという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧