流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

京王/調布駅周辺の再開発で延床面積3.8万m2の商業施設

トピックス店舗/2016年05月09日

京王電鉄が5月9日に発表した「2016年度の取り組み」によると、東京都調布市の調布駅付近連続立体交差事業により創出した敷地に3棟で構成する商業施設を建設する。

<計画地>
計画地

4月に着工し、2017年秋の開業を目指す。総延床面積は約3万8000m2。

<A棟外観イメージ>
A棟外観イメージ

A棟は地上5階、延床面積約1万6000m2、B棟は地上4階、延床面積約5200m2で構成する

<B棟外観イメージ>
B棟外観イメージ

C敷地は地下1階、地上5階、延床面積約1万6000m2で構成し、最新設備を備えた大型シネマコンプレックスの誘致が決定した。

<C棟外観イメージ>
C棟外観イメージ

商業施設の開業により、沿線重要拠点である調布における収益力の向上と京王ブランドの更なる浸透を図るという。

関連カテゴリー

最新ニュース