小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/羽田空港国際線ターミナルに最小店舗「ソラドンキ」オープン

ドン・キホーテは6月24日、東京国際空港(羽田空港)の国際線ターミナル5階の商業施設「TOKYO POP TOWN」に「ソラドンキ羽田空港店」をオープンした。

<ソラドンキ羽田空港店>
ソラドンキ羽田空港店

売場面積は2区画合計で107.2m2で、グループ最小店舗。羽田空港を利用する日本人と増加する訪日外国人にとって、小さくとも便利な店舗を目指す。

<COOL ZONEに出店>
COOL ZONEに出店

「TOKYO POP TOWN」は、出国手続き前に誰でも利用できる施設で、羽田空港を望む展望デッキ前に立地。日本の「今」をつくる文化や流行、最先端の技術を楽しめる街、エンターテイメント空間をテーマとしている。

人気のアニメキャラクターやおもちゃをそろえた「HOT ZONE」とスタイリッシュな雑貨やファッションアイテムなど好奇心を刺激するショップをそろえた「COOL ZONE」で構成。ソラドンキは、COOL ZONEに出店した。

<展望デッキから見た羽田空港>
展望デッキから見た羽田空港

空港内への初出店となる店舗で、2015年10月にJR大阪駅構内へ出店した初のエキナカ業態「エキドンキ エキマルシェ大阪店」の品ぞろえと海外のグループ店舗の売れ筋商品を参考に品そろえを決定した。

次>> 空港利用の日本人と訪日外国人の利用者比率を50対50で、売場を構成

次へ> 1 2 3 4 5 6 7

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧