小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/新潟県長岡市にJA全農との一体型店舗

全国農業協同組合連合会(JA全農)とファミリーマートは11月1日、新潟県長岡市に「ファミリーマート長岡中央綜合病院店」をオープンする。

<ファミリーマート長岡中央綜合病院店>
ファミリーマート長岡中央綜合病院店

両社が締結した「Aコープ包括業務提携」に基づき、ファミリーマートと越後ながおか農業協同組合と一体型店舗を出店するもの。

店舗の運営は、JA越後ながおかの子会社であるコープビルが行う。

店舗の看板のデザインには、一体型店舗を示す「FamilyMart+JA」を使用。通常の店舗面積の約半分でありながら、ファミリーマート店舗とほぼ同様の商品・サービス内容を展開する。

挽きたてコーヒーは、セルフ式でなく、ストアスタッフが提供。通常の衛生用品に加え、病院内店舗ならではの品揃えとしてリハビリ用のパンツやマタニティグッズなどを約100種類を品そろえする。

レトルト食品やパンなどの、Aコープ商品を、専用コーナーを設置し約40種類を展開する。

店舗概要
所在地:新潟県長岡市川崎町2041
長岡中央綜合病院内1F(総合フロア)
店舗面積:約90㎡
売場面積:約71㎡
営業時間:7時~20時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧