流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

横浜赤レンガ倉庫/開館15周年、累計来館者数8300万人を突破

横浜赤レンガは2月15日、横浜市の商業施設「横浜赤レンガ倉庫」が2017年に開館15周年を迎え、昨年までの累計来館者数が約8300万人を突破したと発表した。

<横浜赤レンガ倉庫>
横浜赤レンガ倉庫

2017年は会館15周年を記念して年間を通じてイベントを実施。9月には施設ホームページをリニューアルする。

横浜赤レンガ倉庫は、近代港湾発祥の地である新港ふ頭に、旧大蔵省の保税倉庫として建てられた。当時の最新技術を導入し、2号倉庫は1911年、1号倉庫は1913年に創建された。

その後、関東大震災による1号館の一部倒壊、第二次世界大戦後の米軍接収時期を経て、貨物のコンテナ化が進む中で、近代化が進んだ本牧ふ頭などにその役割を譲り、1989年に倉庫としての役割を終えた。

1992年、貴重な歴史的資産として横浜市が国から取得。横浜市と横浜赤レンガと横浜市芸術文化振興財団を事業主体とした官民のパートナーシップで、2002年4月12日に文化・商業施設としてオープンした。

今回、開館15周年記念ロゴマークを作成し、青い空と横浜赤レンガ倉庫を表現した。

<ロゴマーク>
ロゴマーク

「横浜赤レンガ倉庫には、温もり(ハート)、輝き(☆)、驚き(!)、賑わい(♪)が溢れている。施設の特徴であるこれらのマークを使い、コミュニケーションを図る」(同社)。

2号館1階ピクニックコートで、2月下旬から無料無線LANの運用を開始するほか、3月17日~4月23日に、15周年アニバーサリー館内販促「Red Brick Easter」を開催する。

施設概要
所在地:神奈川県横浜市中区新港1-1
構造・規模:レンガ組積造地上3階建
延床面積:17,163.49m2
営業時間:1号館10時~19時、2号館11時~20時
開業日:2002年4月12日
駐車場:179台

■横浜赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報