小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大和ハウス工業/東京ディズニーランドとスポンサー契約

大和ハウス工業とオリエンタルランドは3月27日、「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」におけるスポンサー契約を締結した。

<契約締結式>

(C)Disney

大和ハウス工業は、「人・街・暮らしの価値共創グループ」の一員として、「住まい」を中心に新しい価値を創造し「すべての人が笑顔で心豊かに生きる暮らしと社会の実現」を目指している。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは、アトラクション等の施設やゲストとのコミュニケーションを通じ、「あらゆる世代の人々が笑顔で一緒に楽しめ、ハピネスを感じることができる場所」を目指している。

この両社の思いが一致したことから、大和ハウス工業が参加企業となった。

2017年12月1日から、大和ハウス工業は、東京ディズニーランドの「スティッチ・エンカウンター」と東京ディズニーシーの「キャラバンカルーセル」の両施設を提供する。

今回の大和ハウス工業の参加により、東京ディズニーランドの参加企業は26社、東京ディズニーシーの参加企業は25社となった。

スティッチ・エンカウンターは、トゥモローランドにある誰でも楽しめる、シアタータイプのアトラクション。シアター内のスクリーンに映された、いたずら好きのスティッチとユーモアあふれるリアルタイムな「交信」を体験できる。

キャラバンカルーセルは、アラビアンコーストの王宮の中庭にあるディズニーテーマパークで初めての二層式回転木馬。

ディズニー映画の「アラジン」をモチーフとしたアラビアの雰囲気の中でカルーセルを楽しむことができるという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧