小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/オイシックスの時短ミールキット、ネット宅配

ローソンとオイシックスドット大地は7月25日、ローソンが運営するネットスーパー「ローソンフレッシュ」内で、オイシックスドット大地が運営するオンラインサイト「Oisix」で販売している、時短ミールキット「Kit Oisix」の取扱いを開始する。

<Kit Oisixの一例>
Kit Oisixの一例

2017年秋頃からナチュラルローソン5店で「Kit Oisix」を実験販売する予定だ。実施店舗は、現時点では未定。

今回「ローソンフレッシュ」で取り扱いを開始する商品は、「たっぷりケールのチーズナッツサラダ」(税込637円)、「彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ」(税込616円)、「ジューシーそぼろと野菜のビビンバ」(税込1814円)、「シャキ!みょうが香るさばのみぞれ煮」(税込1933円)、「大人気!笠原流豚の塩しょうが焼き」(税込2246円)の5品。

サラダとスープは2人前、その他は3人前の容量で販売する。

「ローソンフレッシュ」で取り扱う時短料理キット「キッチント」では、「NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけ」や「旨味が効いた海鮮八宝菜キット」など炒め物を中心に約25品展開している。

主に40代の女性のお客を中心に好評となっている。今回新たに取扱う「Kit Oisix」のサラダやスープメニューを取りそろえることで、幅広いメニューから好みの料理を選べるようになる。

「Oisix」は、有機・特別栽培野菜、無添加加工食品などを提供するオンラインサイト。

定期購入会員数が13万人を超える自然派食品宅配業界の大手で、子育て中のママや働く女性を中心に人気を集めている。

「Kit Oisix」は、有機・特別栽培野菜、肉や魚などOisix安全基準を満たす安心安全な必要量の食材とレシピがセットになった時短ミールキット。

働く女性や子育て中で忙しい人が増える中、「食材を余らせてしまう」、「レシピを考えるのが大変」というお客の声をもとに開発した時短ミールキットで、2013年の発売以来、シリーズ累計出荷数が600万個を突破している。

「ローソンフレッシュ」は、ローソンが2014年7月にサービスを開始したネット宅配サービス。

30代から40代の有職女性や主婦を中心に好評で、登録会員数は50万人を超えた。

生鮮品や青果、ナチュラルローソン関連商品などの食品類、医薬品(第2類・第3類)、日用品など約8000種類品取りそろえている。

今回の取り組みは、2017年3月に締結した資本業務提携契約に基づく協業の第1弾となる。

今後は、物流面や商品開発などで協業を検討し、お客の利便性向上に努めるという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧