小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大丸京都店/GPS販促アプリ「NEARLY(ニアリ)」導入

ipocaは8月8日、大丸松坂屋百貨店の大丸京都店(京都市下京区)に、ipocaが提供するGPS販促アプリ「NEARLY(ニアリ)」の導入を開始した。

<NEARLY>
NEARLY

大丸松坂屋百貨店としては初導入で、アプリ特有の位置情報を活用し、新施策による集客強化を開始する。

アプリには、GPSにより消費者を可視化する機能が搭載されており、消費行動を分析する事で、大丸京都店の“潜在見込み客”をターゲティングするデジタル販促を展開し、スマホファーストのユーザーへアプローチ強化を行う。

大丸京都店の営業推進部マネージャー 販売戦略担当 佐伯 喜美氏は、「大丸京都店は、今後デジタルシフトを促進する計画です。折り込みチラシを中心としたターゲット層も引き続き行いますが、20代や30代の顧客層を獲得する必要があります。京都ならではの立地、インバウンドが増える中、GPS による集客が可能な「ニアリ」に期待をしています。烏丸界隈は、最近、都心回帰による新たな居住者が増えてきました。そうした顧客もアプリで取り込みたいと考えています」とコメントしている。

■NEARLY
https://www.ipoca.jp/nearly/index.html

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧